愛され女子になる近道

こんにちは。共働き希望の方専門の結婚相談所 婚活サロンエンエルアのさくまなおみです。
今日は愛される女性になるための近道は何かについてお伝えします。

「自分が良いなと思った男性にだけ好かれれば良い」「興味のない男性から好かれても面倒なだけ」そのようなマインドの女性は注意が必要です。
そのような考えの方がたった一人のお目当ての男性から愛されるのは難しいのです。
自分が好きな人から愛されるには、まずみんなから「感じの良い人」だと思われる女性を目指しましょう。

決して八方美人になって誰にでも媚を売るように接しするべきだというニュアンスではありません。

例えば、お見合いで一目実物を見た瞬間にイメージと違いすぎてガッカリ!興味の対象外!とカテゴライズして、途端に無愛想になったり、つまらなそうな態度を取ってしまう人は残念です。
心の中では「この人と交際に発展することはないな」と思っても、感じの良い対応は心がけましょう。

次にお見合いする男性があなたの理想にぴったりの相手だった時に、緊張せずに素敵な女性として振る舞える自信はありますか?
正直、人間そこまで器用に演じ分けできるものではありません。

意中の彼が現れた時だけ素敵な女性を演じようとしても無理が生じてしまうものです。
自分ではやっているつもりでも相手からは見破られることが多いです。

それに、結婚となったら生活を共にし、一生そばにいることになるのです。
一時的に良い女を演じても結婚生活を営むとなったら、そのうち化けの皮が剥がれて愛想を尽かされてしまうかもしれません。
そうならないためにも普段から魅力的な女性でいることが大事なのです。

女の子

実際、男性は自分の彼女、妻を誰かに紹介したときに「素敵な女性ですね」「感じの良い方ですね」と言われる女性であってほしいと思っています。

ですから、自分の理想の相手だけに愛されれば良いというマインドではなく、みんなから愛される人間であろうという気持ちを持つことが大切です。

あなたの自然な笑顔、うなずき、相槌、リアクション・・・
それらを目の前の相手に見せるのにコストはかかりません。
お金が掛かるわけでも、数に限りがある有限なものでもありません。
むしろ使えば使うほど、人間的な魅力を引き上げてくれるあなたの武器になりますよ。

交際に進む意思はない相手とのお見合いになっても、その場は今後の自分の魅力をパワーアップさせるためのトレーニングだと割り切って、出し惜しみすることなく感じの良い女性の対応をしましょう!

目次