本日バチェラー4 episode7,8が配信!

バチェラー4

※このブログ内容はネタバレが含まれます。

こんにちは。婚活サロン エンエルア 代表の佐久間です。現在Amazonプライムで配信中の婚活サバイバル番組 バチェラー・ジャパンシーズン4。

今回のバチェラ―である黄皓さんにお会いしたことがある婚活カウンセラーの私がバチェラーについてのブログを書きたいと思います。

目次

【休井美郷さん】

休井さんは最初の登場で手作りのパンを食べさせてあげていたり、職業のパン教室の先生というのからもなんだか女の子らしさMAXで本当に可愛くて素敵です。

休井さんは最初のツーショットデートで浜辺でのアートデートで素敵な思い出を作ったものの、その後のコウさんの行動に不信感を抱いてしまった時もありました。
コウさんとの直接の対話を通じて誤解が解消されたので、そこは良かったなと思います。
ただ、休井さん自身が仰っていたように元々は「美郷」と下の名前で呼ばれていたのに、いつのまにか「キュウちゃん」と名字のあだ名で呼ばれるようになってしまっていましたね。

休井さんが不信感を抱き、コウさんに詰め寄って誤解は解けたもののそこをきっかけにまだ二人の距離をそこまで縮めて良いか掴みかねているようだったコウさん。
それを聞いて、今の自分のコウさんに対する想いをぶつけるべく、毎日書き綴っていた日記の1ページをちぎって渡したり、手紙を書いて渡したりしていましたね。そんなアピールが最終的にコウさんの胸にどのように届くのか楽しみです。

【秋倉諒子さん】

元々は友達だったものの、このバチェラーの旅を通して友達という関係を卒業して、恋人そして婚約相手の座になるかもしれないという秋倉さん。
そもそもバチェラーに出演する前からコウさんと友達だったということがうらやましいです。

秋倉さんはパーソナルトレーナーをされていて、コウさんは女性向けフィットネスジムを経営されているので、話も合いそうです。

バチェラーの行動に対して女性陣が不信感を抱いていたタイミングに、ツーショットデートの場で、秋倉さんは直接コウさんに聞きたかったことを聞いて、そのコウさんの発言を全面的に信じると決めた様子。
「世界のみんなが敵に回っても自分の味方になってくれると思った」というコウさんの言葉は本当に強いなと思いました。

コウさん自身が自分のご両親の関係を理想だと言っていて、お母様は何があってもずっとお父様の味方でいたことを素敵だとおっしゃっていましたよね。
この時、結婚する相手に必要な大切な要素を持っていると思ったようにみえました。

【藤原望未さん】

藤原さんは他の二人と比べると、まだコウさんに対する想いがそこまで強くないようにも見えます。

ここまでのエピソード内容を見ていると、女性陣がコウさんに対して不信感を募らせたときにも、噂だけを信じるのではなく、コウさんの話も聞いてみた上で判断しないと分からないということを仰っていたように、冷静なタイプの方だとお見受けしました。

もしかすると恋愛に対しても一気に熱くなるタイプではなく、少しずつ相手のことを知っていく中でだんだんと距離を縮めて好きになっていくタイプかもしれないですね。

コウさんの様子を見ていると藤原さんに接しているときが一番コウさん「らしくない」ようにも思えます。
おそらくこれまでの人生モテ続けてきたであろうコウさんですが、そんな自分のことをまだそこまで好きになってくれていないのではないか、という不安。
でもまだいなくならないでほしい、という焦りなどから少しぎこちない行動をしている様子が垣間見える瞬間もあり、藤原さんにとても魅力を感じているように思いました。

男性なら絶対みんな好きになってしまうでしょ!と思う、キュートさと、時に繰り出されるあざとさやちょっとした気の強さが魅力的な休井さんか、好きだという気持ちをまっすぐに伝えたり、どんな時でも支えるスタンスが将来の奥さん候補には最適なように見える秋倉さんが、始まりは友達からでも、その関係を卒業して、婚約者となるのか、はたまたコウさんの追いかけたいという男の狩猟本能をくすぐりそうな藤原さんが最後に選ばれることになるのか、、、 まずは本日配信のepisode7を楽しみに待ちたいと思います。

目次
閉じる