井戸田潤さん、蜂谷晏海さんが結婚!【年の離れた相手に惹かれる心理とは?】

 先日9月5日にお笑いコンビのスピードワゴン井戸田潤さん(49)が、自身のツイッターにて結婚の報告をされましたね。お相手はモデルの蜂谷晏海さん(30)。年の差はなんと19歳!
交際期間は8年だったそうですね。

芸能界をはじめとして今や年の差カップル、年の差夫婦は珍しいものではありません。
年の離れた相手を魅力的に感じる心理とはどのようなものなのでしょうか。

心理資格を持つカウンセラーの代表 佐久間直未が「年の離れた相手に惹かれる心理とは?」についてお伝えします。

年上男性×年下女性 の組み合わせと、年下男性×年上女性の組み合わせそれぞれについてご説明します。

目次

年上男性×年下女性

女性側の心理

尊敬できる

年上ならではの豊富な人生経験や包容力、落ち着きに魅力を感じたり、頼り甲斐を感じる。

ギャップに惹かれる

年上男性が見せる子供っぽい一面に母性本能をくすぐられる。

父性を求める

父親からの愛情不足などが原因で、満たされなかった思いをパートナーに求める。

男性側の心理

本能的な側面

子孫を残したいという本能から、繁殖能力の高い若い女性に惹かれる。

リードしたい

女性をリードすることによって自身の自尊心が満たされるため。

年下男性×年上女性

女性側の心理

母性本能がくすぐられる

年下男性が見せる子供っぽい一面や、若々しさに魅力を感じ、母性本能がくすぐられるから。

気楽に過ごせる

年下男性の前ではしっかりしなければと思い、見せにくいような自分の至らない点も気楽に見せられ、甘えやすい。

男性側の心理

甘えたい

甘えたい、守られたいという欲求が満たされる

甘えられることで自尊心が満たされる

年上の女性から甘えられることで、自分は年下だが頼れる存在なのだと自尊心が満たされるため。

以上が年が離れた相手に惹かれる心理についてでした。
以前は珍しかったですが、近年の女性の社会進出や自立によって、年下男性と年上女性パターンの年の差結婚も増えてきています。

目次