仮交際から真剣交際へ進むタイミングは?

カップルの写真

こんにちは。共働き希望の方専門の結婚相談所 婚活サロンエンエルアのさくまなおみです。
結婚相談所ではお見合い→仮交際→真剣交際→成婚というステップを辿っていきます。
(仮交際と真剣交際の違いについてはこちら→「「仮交際」と「真剣交際」の違いって?」

今日は、仮交際から真剣交際へと進むタイミングの見極めについてお伝えします。

まずお互いの行動についてです。

  • デートは週1程度できている
  • デートの誘いは一方的ではなく、お互いに誘い合える関係性になっている
  • 敬語を使わずに会話ができる
  • 苗字ではなく、下の名前やニックネームなどで呼び合えている
  • 基本的に毎日、LINEや電話で連絡を取り合っている
  • 2人の将来についてイメージの共有ができている(仕事、住む場所、家族のことなど)

次にあなた自身の気持ちについてです。

  • 疲れていたり、忙しい時でも「会いたい」「連絡を取ろう」という気持ちになれる
  • 気になる点があっても相手の良い点でカバーができている
  • 好きになってもらうために自分を偽ったり我慢したりしていない
  • 素の自分を出せていると思う
  • 相手に「して欲しい」だけでなく、自分が相手に「してあげたい」という気持ちになれる

上記の項目ができていれば、そろそろ真剣交際に進んでも良い段階だと言えるでしょう。

目次