意外と結婚相手として相性が良い相手とは?

こんにちは。
共働き希望専門の結婚相談所 婚活サロンエンエルアのさくまなおみです。

今日は、結婚相手として相性の良い人3選をご紹介します。

燃え上がるような恋をして、最終的に結婚したい。
そう考えている方もいらっしゃいます。
そのため、「良い人だけどドキドキしない」という理由で結婚相手としてナシ判定してしまう人も多いですが、恋愛と結婚は別物。
結婚相手としてぴったりなのは、ドキドキさせてくれる恋人タイプよりも、お互いに素を見せられて、一緒に生活していてストレスが少ない人の方が結婚生活がスムーズに進みます。
そのような観点からこんな特徴があると意外とあなたとの相性が良いかも?という例をお伝えします。

目次

1. 誘われる時に限って自分も空いていることが多い

婚活サロン エンエルア「意外と結婚相手として相性が良い人3選」-3

デートのお誘いをされた時に、「その日にちょうど予定が空いていた!」ということがあります。

それが何回か続くのは偶然の可能性もありますが、2人の相性の良さかもしれません。
2人の生活スタイルが比較的似ているからスケジュールが合うという可能性もあります。
生活のスタイルやリズムが似ていることは、結婚して一緒に住む際にも大事なポイントの一つではあります。

2. 好きな点が沢山あるというより嫌だと思う点が少ない

婚活サロン エンエルア「意外と結婚相手として相性が良い人3選」-4

相手の好きなところがいくら沢山あっても、「どうしてもこれだけは許せない!」と思うことが一つあると、それをきっかけに結婚生活が上手くいかなくなることもあります。
もちろんその許せないことを伝えて、直してもらえるような相手のスタンスがあれば問題はないかもしれません。

ただ、嫌だ!許せない!と感じる点が少ない相手の方が、結婚生活を送るとなるとうまくいく傾向にあります。

3. 食事の好みが似ている

婚活サロン エンエルア「意外と結婚相手として相性が良い人3選」-5

食事の好みが似ているというのは、
ただ好きな食べ物が同じ、ということよりは、

・薄味 or 濃い味の味付けの好みが同じ
・外食好き or 家で食べる方が好き
という点が似ていることの方が大切だと私は思っています。

味覚や、食事のスタイルの嗜好が似ていると、共同生活を送る上でストレスが少ないです。
上記のような点が似通っていると、二人の育った家庭の味や生活嗜好が似ているということです。

以上が結婚相手として意外と相性が良い可能性のある人の特徴でした。
共同生活をイメージした時にストレスが少なそう、という感覚が大事だなと思います。
よかったら参考にしてみてくださいね。

目次
閉じる